やはりリリカに頼るしかないのか!?

先月に、帯状疱疹後神経痛だけどリリカが効かない!?と云う記事を書き、“リリカ”を停止していた。


しかしながら、先週辺りから疼痛が酷くなり、リリカを停止した影響が現れ始めた。やはり、効かないと思っていても、実際は何らかの疼痛緩和の効果はあったと云うことらしい。

リリカは後発品がないので薬代が高くなる傾向にあり、効かないのなら停止は当然だと考えていた。これが間違いだったように思えるのである。トラムセット(後発品あり)で疼痛を抑えていたが、とにかく便秘が酷くなることが多々あり、坐剤にも何度かお世話に・・・。

トラムセットの便秘の副作用は酷いものなので、トラムセットを抑えつつ、リリカも同時並行と云う方針に切り替えることにした。4月に入ったら、リリカを処方して貰う予定だ。

はぁ~帯状疱疹で入院→退院で3ヶ月経過、いよいよ帯状疱疹後神経痛に突入だ。この3ヶ月熟睡したことがない。疼痛は半端でない。恐ろしい病である。

※4/3 リリカを含めた薬剤一式を処方してもらう。✌
最終更新日: