タバコの次はお酒だ!すべて止める理由とは!?

5年前にタバコを止めた。最大の理由は経費削減だった。そして、今回お酒も止めることにした。今回の最大の理由は、呑めなくなったと云うことだ。帯状疱疹後神経痛で常用している錠剤の影響である。

現在、リリカとトラムセットを飲んでいるが、お酒とは相性が非常に悪い。まぁ、お酒と相性のよい錠剤なんて存在しないワケであるが、とにかくお酒を呑むと、数時間で寝てしまうのである。疼痛で常に睡眠不足と云うこともあるだろう。そして、起きた後の疼痛は酷いもので、わざわざ疼痛のためにお酒を呑むのは、バカバカしくなった云うことである。カネもかかるし、まったく何もよいことはない。

これで、タバコ、お酒、が目の前から消える。ますます健康にはよいことにる。経費削減にもなるから、一石二鳥だ。

↓ 写真:昨年夏、一時期安価な缶ビールに凝っていた頃のもの。 ↓

最終更新日: