スマホのバッテリーを健全に保つ方法

最近手に入れた「AQUOS sense2 SH-M08」は、防水・防塵を強固にするためか、裏蓋とかはなく全面アルミの筐体となっている。そのためユーザーによるバッテリーの交換はできず、内蔵型となっている。

となると、長く使用するためには、バッテリーをいつまでも健全に保つ必要がある。

一般的に、スマホのバッテリーを健全に保つためには、バッテリーの容量を40%~80%の間で使用することが望ましいとされている。

そこで利用したいのが・・・

Charge Alarm - Google Play のアプリ

である。

このアプリは設定した容量になると、アラームで通知してくれると云う優れもの。この手のアプリは様々あるが、いろいろ試した結果このアプリが一番使い勝手がよかった。


設定は ↑ のとおり。設定だけすればよい。40%になれば通知されるので、充電開始。80%になれば再び通知されるので、電源コードをひっこく抜くだけ。通知音は通電の有無により自動で停止する。アプリの操作は特に必要なし。

設定画面では、通知音の選択・音量・リピートの設定などが用意されている。

シンプルではあるが、痒い所に手が届く優れもののアプリである。
最終更新日: