楽天スマホを勢いで契約してしまったワケ

先日、楽天カードをつくったばかりであるが、昨年つくったYahoo!カードより使い勝手がよいため、最近ではすべての支払いを楽天カードに集約している。大昔につくった住友カードもYahoo!カードと同じ憂き目を見ている有様だ。

そして、もうスマホは卒業したなんて云いながら・・・

スマホ卒業で「un.mode phone01」に乗り換える

楽天カード+スマホだと、更に使い勝手がよくなると云うことで、スマホ+SIMを新しく調達するに至った。

楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM

ただ、滅多に電話もしないのに、かけ放題10分何度でも無料とか・・・不要だよなぁ~と思ったりして、また今のドコモのSIMで常時4,000円分の通話が無料で使えるし(繰り越しは4ヵ月分4,000円)、どーしたものかと考えて、最後のボタンをクリックする直前に思いとどまって画面を閉じた。

危ない危ない・・・契約してしまうところだった。と・・・ここで、以下のバナーを発見する。


これを見て、一気に契約GO!GO!の流れになってしまったのだ。(キャンペーンに応募せず、契約しなくてよかったと云うべきか?)

これで携帯が2台になってしまうが、今のSIMは家族用にして、今回契約したSIMを筆者個人専用にする。こうなると「電話番号が変わったよ~」と、アナウンスする必要がある。また、様々なサービスに登録してある携帯電話番号も変更しなければならない。結構面倒な作業にはなるが、時間はたっぷりあるのでゆっくり対処するつもりだ。

因みに、今回ゲットしたスマホは、日本製である。何故なら“おサイフケータイ”が利用できないと、Edyがスマホで使えないからである。

いずれにしても、なくてもまったく問題ないスマホをまた調達してしまったので、当面ブログネタとして使い倒そうかと・・・。ただ、スマホ卒業を宣言してしまっているし、目新しく書く記事は多くはないだろうと思っている。

7年ぶりに新スマホ(楽天モバイルの広告に釣られた)
最終更新日: